9/8(土)、9/9(日)午後5時点灯開始です。

今年も栃尾の町にトチオノアカリが帰ってきます。今年から『秋葉百八風鈴灯』と『とちお夜のランプまつり』が、ともに『トチオノアカリ』として、一つのイベントに統合されました。

 

 

 

秋葉信仰の総本山である秋葉神社と秋葉公園、総延長全国3位の長さを誇る雁木通りの表町通りと谷内通りにアカリを灯します。

 

 


エリア内に点在する、地域の生徒児童たちや有志の人々によるインスタレーションが、アカリに包まれた町の雰囲気を盛り上げます。

とちパル横のにぎわい広場と谷内の門前通りでは、ナイトマルシェも同時開催。 

 

 

開催時期は、昨年より1カ月以上早く、まだまだ夏の匂いの残る9月初旬の初秋の夜。夕涼みがてら、栃尾の町を散策にぜひともお出かけください。

 

 

 

イベントエリア
◆大布橋〜谷内雁木通り
◆大布橋〜表町雁木通り
◆西厳寺小路〜神明橋
◆稲荷小路〜稲荷神社
◆秋葉門前小路〜秋葉神社
◆および秋葉公園 他
(全て長岡市栃尾地域)

駐車場
1 : 長岡市栃尾大野町3丁目2
2 : 長岡市谷内2丁目8−5
その他、秋葉中学校、栃尾美術館の各駐車場も予備駐車場として使用予定。

 こんにちは!とちラボの高橋です(^^)
 

 

 

 

 

7/29(日) およそ1年ぶりに、とちラボ主催のアットホームな音楽ライブ“オープンマイク”を開催しました。

 
 

オープンマイクとは、ライブハウスやバーなどのステージを誰でも出演できるようにして、パフォーマンスをしてもらうライブのことです。

     

過去2回は、とちラボの活動拠点『ヒロチュウ』が会場でしたが、今回は栃尾のカジュアルなワインレストラン『葡萄の杜(ぶどうのもり)』での開催となりました。

写真:栃尾ワインの店 葡萄の杜
 
 
     

気温30度を越える真夏の日曜日、地域内外から集まった9組の出演者たち(過去最多!)が、それぞれにステキな音楽を響かせてくれました♪

     
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

     

この日が初ライブだった中学生ユニット、地元在住のフォークシンガー、本格的なJazzバンド……

     

 
 
 
     

様々なジャンルの出演者が集まり、アットホームな雰囲気の中、子どもから大人まで思い思いに音楽を楽しんでいました♪♪

 
 
 
     

振り返ってみると初回は認知度が低く、出演者集めに苦労した記憶もありました…。
 

 

 
それでも、回を重ねるごとに出演者も増え、内容も音楽イベントらしいものになっていきました。
 

 

 

 

     

規模は大きくありませんが、エネルギッシュな、それでいてアットホームなイベントとして少しづつ定着しているかなぁと思います。

 
 

 

 

 

不定期開催ですが、これからも継続していくので気長に楽しみにしていてください(^○^)

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。






 
【この記事の作者】  高橋 サハラ:栃尾出身・在住。とちラボでは主にブログの執筆とオープンマイクの企画を担当している。2児のパパ。